チャリ旅日記

旅の記録をつけるよ

慎太郎がゆく

どうもリョウスケです 旅143日目 2022年11月5日土曜日 天気 はれ 高知[安芸市→室戸市] 彼のファンになりました。 ーー中岡慎太郎 彼の大ファンになりました。 わたしはやっぱり龍馬が好きで 日本の未来のため 脱藩し、命を狙われてまで邁進する姿に 人とし…

洞窟冒険隊

どうもリョウスケです 旅142日目 2022年11月4日金曜日 天気 曇り 高知[香美市→安芸市] 龍河洞は日本三大鍾乳洞。 あとの二つは既に網羅していたので 最後の一つならと気合いを入れてやってきた。 少し寂れた雰囲気は漂っていても、 流石日本三大! ・・・…

アンパンマンミュージアム

どうもリョウスケです 旅141日目 2022年11月3日木曜日 天気 はれ 高知[高知市→香美市] 愛と勇気だけが友達さ。 恥ずかしくないよ。 まわりが親子連ればかりだったとしても それが同年代ぐらいの若い親だったとしても 恥ずかしくないよ。 愛と勇気だけが友…

やるべきことをやるのだ

どうもリョウスケです 旅140日目 2022年11月2日水曜日 天気 はれ 高知[高知市] 高知市でやらねばならぬことがある。 まず散髪。 八ヶ月以上放置した髪が かなり我慢の限界を迎えている。 もう切りたい。早く切りたい。 でも散髪スーパー苦手体質のわたしは…

龍馬殿へ

どうもリョウスケです 旅139日目 2022年10月31日月曜日 天気 はれ 高知[高知市→桂浜] 拝啓 坂本龍馬殿 あなたが生前手紙をマメにしたためていたという事実を知り、わたしも手紙などを久しく書いてみたくなりました。 坂本龍馬記念館にてあなたの手紙を拝読…

お城のコアな巡り方

どうもリョウスケです 旅138日目 2022年10月30日日曜日 天気 はれ 高知[高知市] あるお城マニアたちは城に訪れると まず始めに攻める立場になって見学していき、 天守に辿り着くと、 今度は守る立場になって天守の中を 見学するというコアな楽しみ方をする…

神様からの挑戦状

どうもリョウスケです 旅136、137日目 2022年10月27日木曜日 天気 曇り 高知[四国カルスト→須崎市→高知市] 美しいカルスト大地の風景を 目一杯堪能すると ここからは高知市目指して走るだけ。 調べるとまだ百キロもあるというので、 これはかなり 気合を入…

寒すぎるカルスト

どうもリョウスケです 旅134、135日目 2022年10月26日水曜日 天気 はれ 高知[四万十町→梼原町→四国カルスト] カルストに行くには山を結構登ることになる。 3回目ともなるとそんなことは常識の範疇だった。 日本三大カルストの一つ 四国カルストは高知と愛…

沈下橋めぐりツアー

どうもリョウスケです 旅133日目 2022年10月24日月曜日 天気 はれ 高知[四万十市→四万十川→四万十町] 四万十川を地図を開いて覗いてみると、地図上に〇〇沈下橋と書かれた橋がいくつも存在するのがわかる。 なんだろう沈下橋って? 調べると洪水なんかで川…

カツオに三時間かける

どうもリョウスケです 旅132日目 2022年10月23日日曜日 天気 はれ 高知[四万十市→黒潮町→四万十市] カツオが食べたかった。 でも次に向かう方角にカツオはいない。 カツオを食べるには 三十キロの道のりを海沿いに突っ走り カツオを食べるとふたたび 三十…

いまでいうとSFの話。

どうもリョウスケです 旅131日目 2022年10月22日土曜日 天気 はれ 高知[土佐清水市→四万十市] 14歳の頃に海で遭難 漂着した無人島で仲間とともに 5カ月間のサバイバル生活。 何度も生死を彷徨い続け 偶然通りがかったアメリカの捕鯨船に救出され 万死に一…

とりあえずまだ旅を続ける。

どうもリョウスケです 旅130日目 2022年10月21日金曜日 天気 はれ 愛媛→高知[愛南町須ノ川→土佐清水市] ついに高知県。 そして、旅の日数も130日を超えた。 過去一で長旅をしているが、 まだまだこんなものでは終わらない。 気持ちの上では、、、 物理的に…

寒さに負けるな!

どうもリョウスケです 旅129日目 2022年10月20日木曜日 天気 はれ 愛媛[宇和島市→愛南町須ノ川] 着実に冬が近づいていると実感する 昼間はポカポカ暖かい というより、 むしろ日差しが暑いぐらいなのに。 朝の冷気は夏用の寝袋で耐えられなく なりつつあっ…

みかんみかんみかん

どうもリョウスケです 旅128日目 2022年10月19日水曜日 天気 はれ 愛媛[佐田岬→宇和島市] 愛媛といえばみかんだ。 時期的にみかんの旬に少し早い今は 早生みかんという名の品種のみしか、 生のみかんを食べることができないという。 それでもみかんはみか…

尻尾みたい

どうもリョウスケです 旅127日目 2022年10月18日火曜日 天気 はれ 愛媛[八幡浜市→佐田岬] 四国を地図を開いて見てほしい。 左側に細長い尻尾みたいに突き出した陸地が存在するのがわかる。 そこが佐田岬と呼ばれており、 四国最西端の岬とされている場所で…

食欲か、健康か、みたいなこと。

どうもリョウスケです 旅126日目 2022年10月16日日曜日 天気 はれ 愛媛[大洲市→八幡浜市] 海岸線から川を下って大洲市へ。 小高い山の上に天守が聳え立つその風景を遠目に眺めながら、今日もまたお城めぐりだ。 愛媛はお城が多い。 100名城だけで5つもあ…

奇妙な駅の光景

どうもリョウスケです 旅125日目 2022年10月15日土曜日 天気 はれ 愛媛[松山→下灘駅→大洲市] 「これからしばらくすると電車が来るので、乗られない方は少し後ろから見るようにしてください」 おばちゃんが急に現れてそう言った。 どう見ても駅員さんっぽく…

坊っちゃんに憧れて

どうもリョウスケです 旅124日目 2022年10月14日金曜日 天気 はれ 愛媛[松山市] とても楽しみにしていた。 もしかしたら旅を始める以前から楽しみにしていたんじゃないだろうか。 道後温泉へとやってきた。 温泉地に訪れるのは久しぶりだった しかもあの有…

12分の1の魅力

どうもリョウスケです 旅123日目 2022年10月13日木曜日 天気 はれ 愛媛[松山市] 現存12天守が一つ松山城に訪れた 全国にも十二個しか存在しない現存天守 戦前までは国宝でもあったそうだが 国宝の基準が変更され、 現在は重要文化財としての位置づけである…

いまを生きる。

どうもリョウスケです 旅122日目 2022年10月12日水曜日 天気 曇り 愛媛[西条市→松山市] 若くして成功し、 若くして亡くなった俳人 正岡子規は松山市の生まれである。 高い志を持って上京して大学に進学するも 病がきっかけで中退。 残された時間で成功する…

西日本最高峰だってよ!

どうもリョウスケです 旅120、121日目 2022年10月11日火曜日 天気 雨のち曇り 愛媛[西条市→石鎚山] ロープウェイを使って登ることに 少し抵抗があった。 金銭的なこともそうだが 何より達成感が得にくいかもしれない。 調べたら下から登るという方法もある…

雨の日の夜

どうもリョウスケです 旅119日目 2022年10月9日日曜日 天気 はれ雨 愛媛[今治市→西条市] 四国だ四国だ。 やっと四国だ!四国だ! 愛媛、高知、徳島、香川、、、全部巡ってやろうじゃないか! ここが終われば岡山に行って、あとは慣れ親しんだ近畿地方を巡…

サイクリストの聖地です

どうもリョウスケです 旅116〜118日目 2022年10月8日土曜日 天気 曇り 広島→愛媛[福山市→しまなみ街道→今治市] 橋を渡ると陸地が続き また橋を渡ると陸地が続くーー。 これが全部で7回 総距離にすると70キロと少し しまなみ海道は広島県の尾道市と愛媛県の…

海賊王にオレはなる!!

どうもリョウスケです 旅116、117日目 2022年10月6日木曜日 天気 曇り 広島→愛媛[福山市→しまなみ海道] 海賊がいたらしい。 その昔、この地には海賊がいたらしい。 海賊と聞くと、我々世代は漫画や映画の 海賊を思い浮かべがちである。 冒険夢金銀財宝仲間…

三個目のパンを頬張る

どうもリョウスケです 旅115日目 2022年10月4日火曜日 天気 曇り 広島[福山市] 公園にてパンを頬張る。 一個、二個と食べ 最後の一個に手を伸ばしてふと気づく。 ーー胃袋が少し大きくなった。 旅出発時はパン一個だけでお腹がいっぱいだった。二個目は買…

龍馬がここに!!

どうもリョウスケです 旅114日目 2022年10月3日月曜日 天気 はれ 広島[尾道→鞆の浦→福山市] 龍馬が来たのだ。この地に それだけで心は穏やかじゃなかった。 ーー広島県鞆の浦ーー 龍馬が見たかも知れない景色を眺め 龍馬がいたとされる部屋に行く 龍馬が嗅…

気まぐれ猫を探す

どうもリョウスケです 旅112、113日目 2022年10月2日日曜日 天気 はれ 広島[呉市→三原市→尾道] 商店街を抜け 千光寺と書かれた案内に従って左に曲がる ガタゴトガタゴト踏切を渡ると、 尾道を代表する階段を一段一段登っていく。 海が見える港町 静かな街…

本が完成しました。

どうもリョウスケです ご報告があります。 この度、わたしのブログ「チャリ旅日記」が書籍化しました。 ドン! 本の内容は旅一年目のブログを書籍用に改稿したものです。 「とんでもなく面白いから是非読んでみて!」 なんて胸を張ってお届けできる自信がな…

最強なものに憧れる

どうもリョウスケです 旅111日目 2022年9月30日金曜日 天気 はれ 広島[呉市] 戦艦大和!! 戦時中日本の技術の粋を集めて造られた 世界最大最強の軍艦である。 特に46センチ主砲は当時史上最大のもの 打てば数十キロ先まで 砲弾を飛ばせたとまでいわれてい…

気づくと守備力1

どうもリョウスケです 旅110日目 2022年9月29日木曜日 天気 曇り 広島[安芸高田市→呉市] 仕事に行く前、 冬場は寒いから何枚も服を着込む事になる。 一枚一枚服を重ねて着る動作は、まるで鎧を身につける戦士になった感覚を覚え、 一枚着込むごとに守備力…